コロロ発達療育センターは、発達障害や自閉症、ことばのおくれや集団に適応できないなどの問題を抱える子ども達のための療育機関です。

集団に入れない

お子さんが興味を持ってみる教材や、わかりやすい集団づくりをすることでコロロに初めてきたお子さんのほとんどが、その日のうちに集団の中で活動し、座って学習に取り組めるようになります。

ダイナミック・リズム

コロロ独自のプログラムです。集団と音楽の力で、初めて参加するお子さんも無理なく、楽しく参加することができます。

DR P1020058 koube

ころろの集会では、キラキラ光るもの、回転、ロゴマーク、配列など、お子さんが興味を持って見る教材を歌にのせてテンポよく提示します。座り続けることが苦手なお子さんも、思わず教材に見入って座り続けることができます。

P8インディアン(下)   P11紙皿(できればトリミングしてください) P1050872

一緒に活動できない

見てわかりやすい集団づくりをすることによって、だれでも無理なく集団参加ができるようになります。

座っていられない

声かけや説明をしすぎず、何をしているか見てわかりやすい工夫をする。

P1010064  17HPkololo  19HPkololo
・お子さんが興味を持てる教材を工夫する
・テンポよくつぎつぎと教材を提示する

P1050592

発達プログラム2018年度年間購読

リンク