コロロ発達療育センターは、発達障害や自閉症、ことばのおくれや集団に適応できないなどの問題を抱える子ども達のための療育機関です。

東京講演会「人と関わる力を育てる学習」

発達障害児・者の学習支援はどうあるべきか
-適応力と認知を伸ばす指導プログラムー


コロロ発達療育センター
 
日時2020年2月2日(日)10:00-16:00
対象放課後等デイサービス、学校、施設,幼稚園、保育園の先生方、保護者、自閉症・発達障害とかかわるすべての方
受講料午前または午後のみ  ¥3,000-(税込) 
一日受講  ¥5,000-(税込)
会場AP西新宿 6階
概要今のとりくみは発達支援につながっているでしょうか?
プログラム無き学習支援に終始していては社会で生きる力・自己効力感は育ちません。
適応をめざした学習支援こそが社会性を育てる鍵です。
コロロ40年の実践と研究で培った指導プログラムを紹介します。

 
-講師-
石井 聖 社会福祉法人コロロ学舎 理事長
     /コロロ発達療育センター 代表取締役
久保田 小枝子 社会福祉法人コロロ学舎 統括施設長 
羽生 裕子 社会福祉法人コロロ学舎 児童支援部長
山本祐子 コロロ発達療育センター 通所指導課長
 

詳細【午前:10:00~12:00】
共通講義「人と関わる力を育てる学習
 - 適応力と認知を伸ばす指導プログラム-」

●●●●●●●●●●●●●●
 
休憩+書籍販売12:00-13:30
※会場内でのご飲食はご遠慮ください
 
●●●●●●●●●●●●●●
【午後:13:30~16:00   分科会形式です。   
A・B・Cいずれかの講座をお選びください】
分科会 A「社会適応力の育て方- 学習偏重の落とし穴 -」
一方的なおしゃべり、不登校・適応できない等、アスペルガー・高機能自閉症の方への学習指導について。

分科会 B「上手なことばの 増やし方」
やりとりができない、会話が成り立たない。発語があるお子さんの、もっと豊かな会話の教え方。

分科会 C「ことば・コミュニケーションの教え方」
ことばが出ない、話せない。無発語のお子さんへのことばとコミュニケ―ションの教え方。

 

お申し込み方法イベントペイシステム
https://eventpay.jp/list_view/?shop_code=5791956125758588
 よりお申込みください。

 

【お申込の際の注意事項】
●定員に達した場合受付を締め切らせていただくことがございます。お早めにお申し込みください。
●お支払い後の受講料の払い戻しはいたしかねます。
●受講講座毎のお支払いとなります。

 

【お支払方法】
クレジット決済→ご登録時に入金確認と「受講番号」をお送りします。
コンビニ決済→ご登録アドレスにコンビニでのお支払い番号をお送りします。二週間以内にご入金ください。
入金確認後、「受講番号」をお送りします。

※当日は1~3桁の「受講番号」をお控えのうえ、受付でご提示ください。

  ※お申込みから一週間以内に返信がない場合は
事務局042-324-8355へご連絡ください。

リンク