コロロ発達療育センターは、発達障害や自閉症、ことばのおくれや集団に適応できないなどの問題を抱える子ども達のための療育機関です。

いつ・どこ・だれ

自閉症児のためのコミュニケーションワーク いつ・どこ・だれ

  <出版社:コロロ発達療育センター>
■定価¥1,500- +税 ■送料 ¥82-

★文字の読み書きができ、主語の入った動作分がかける(ex.おとうさんが○○しています) ★物・場所・人の説明ができる(ex.お風呂は体をあらうところです) ★「分類学習」「物の用途・場所と目的・人と職業」の学習を終えてから取り組むことをおすすめします。
■詳細 課題の取り組み方 ①身近な人や場所の名前を使ってイメージしやすい言葉で学習していきましょう。 ②同じプリントを2枚以上コピーしてくり返し使いましょう。問題中の言葉を入れ替えて、様々なパターンの問題に答える練習をしましょう。 ③プリントだけでなく、口頭質問にも答えられるようにしていきましょう。 ④日常生活の中での実際の行為と結びつけて、問題をつくりましょう。

※書籍をお申込みされる際には、本文に
①ご希望の書籍名 ②郵便番号 ③住所 ④お名前 ⑤お電話番号
をご入力下さい。
お支払は添え状の払込取扱表で郵便局へお振込み下さい。
尚、郵便局お振込みが不都合な方はご連絡願います。

書籍お問い合せ
発達プログラム2019年度年間購読

リンク