コロロ発達療育センターは、発達障害や自閉症、ことばのおくれや集団に適応できないなどの問題を抱える子ども達のための療育機関です。

発達プログラム No.151

一冊まるごと問題行動Q&A

,   <出版社:コロロ発達療育センター>
■定価¥900- +税 ■送料 ¥82-

144号で特集し、大変ご好評をいただいた一冊まるごとQ&Aシリーズ第二弾!!長いコロロの歴史の中でも特に多く寄せられるのが、問題行動についてのお悩みです。皆様から寄せられた問題行動のお悩みについて、原因と対応を丁寧にお答えします。
あなたの「なぜ?」「どうしたら?」「困った!」の解決のヒントもきっと見つかります!
■詳細

目次

提言:問題行動は改善できる

1冊まるごと 問題行動Q&A
第一章 自傷・物損
 ・屈曲から始まる自傷行動
  ― 自傷の出にくい身体作り ―

 ・物損・破壊行動
  ― 行動障害対応の鉄則は、予兆を見逃さないこと ―

第二章 こだわり
 ・間違いを指摘されることに慣れさせる

 ・こだわり崩しは意図的・計画的に

コラム:こだわり崩しのための耐性トレーニング

第三章 多動・寡動
 ・飛び出しを減らすための
    「手つなぎ歩行」に向けてのステップ

 ・多動の原因は体幹のくずれ

 ・マイペースな「儀式行動」に介入を

 ・無断外出をなくすには
    反射の出にくい身体づくりを

第四章 常同行動・感覚遊び・異常行動
 ・唾吐きをあとから叱っても意味がない

 ・漏音を放置しては言語脳は働かない

 ・「脱がなかった」パターンを作る

 ・「ひも振りをしていない時間」を増やす

コロロ通信 往復書簡編

第五章 日常生活

 ・触覚・嗅覚レベルの感覚行動に要注意

コラム:5つのコロロターム

 ・睡眠リズムを整えるには、日中の覚醒レベルの向上を

 ・原因を探り、排泄リズムを整えるプログラムを

 ・MT実践! 病院で診察を受けられるように
    するために練習してきたこと

 ・正しい食べ方を教える事― 偏食の原因は口腔機能の未発達

第六章 家族関係
 ・大人自身が刺激になっていることを意識する

 ・非日常場面を想定したこだわり崩しを

第七章 高機能自閉症
 ・他人が不快になる言葉をすぐに言う
    ― 文章題での練習が効果的 ―

第八章 思春期・青年期
 ・行動規範を教えるには、ルールを
    本人に書かせ、貼っておく

「まるごと問題行動対応法」を読んでもなぜできない?
       社会福祉法人コロロ学舎理事長
       コロロ発達療育センター所長 石井 聖

教材集・季節のもんだいー冬ー

※書籍をお申込みされる際には、本文に
①ご希望の書籍名 ②郵便番号 ③住所 ④お名前 ⑤お電話番号
をご入力下さい。
お支払は添え状の払込取扱表で郵便局へお振込み下さい。
尚、郵便局お振込みが不都合な方はご連絡願います。

書籍お問い合せ
発達プログラム2019年度年間購読

リンク